読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人ADHD 月子の生き方

アラフォーにして『大人のADHD』だと診断され…!人生の大きな転機を迎え、これからの生き方を日々模索中。

ストラテラ

ストラテラが切れるということ ~それは以前の自分と向き合う時~

ADHDの治療薬『ストラテラ』から『コンサータ』へと服用の切り替えが決まったことにより、それまで約5ヶ月間服用していた『ストラテラ』については、この日を境に服用が中止となりました。 『ストラテラ』の効き目が切れ、様々な発見がありました…

『コンサータ』と『ストラテラ』の違い ~ADHDの治療薬を切り替えました!~

2つのADHDの治療薬の効き方について、違いを簡単に説明するとこんな感じです。 『コンサータ』→シングルタスク・車に例えると「馬力」がUPするようなイメージ 『ストラテラ』→マルチタスク・車に例えると「性能」がUPするようなイメージ

ADHD ストラテラを飲み始めて4ヶ月が経ちました ~副作用について~

私がADHDの治療薬『ストラテラ』を飲み始めてから4ヶ月が経ちました。 前回はその効果について書きましたが、今回このタイミングで1日80mg→120mgへ増量となったので、薬の増量前と増量後の副作用についてまとめてみました。

ADHD ストラテラを飲み始めて4ヶ月が経ちました ~効果について~

私がADHDの治療薬『ストラテラ』を飲み始めてから4ヶ月が経ち、自分で自覚できる変化が現れるようになりました。 いままでの記事では薬の副作用のことばかり書いていましたが、今回は体感できている効果について触れていこうと思います。

ADHD ストラテラを飲み始めて1ヶ月が経ちました

前回の通院から2週間経ち、引き続き『ストラテラ』1日80mg(朝・夕40mgずつ)を服用中。 主治医は、診察毎にどんな副作用を感じているか細かく尋ねてきますが、その内容と私の気持ちを加味した上で、服用を続けても大丈夫かどうか判断してるようです。

ADHD ストラテラを飲み始めて2週間が経ちました

ADHDの治療薬、ストラテラを飲み始めて2週間が経ちました。 今回、ストラテラの服用量が1日40mgから80mgに増量をしたので、その話をしますが、主に副作用の話となります。 ・食欲不振 ・頭痛 ・睡眠障害等… また、薬価についても触れてみました。

ADHDの治療に使用されるお薬、ストラテラについて (飲み始めて約2週間、今後の期待を込めて)

ADHDの治療に使用されるお薬『ストラテラ』を飲みはじめて約2週間。 現在、副作用は感じるものの、効果についてはまだわからない状態です。 今回は、主治医から伺った『薬の効果が感じられた方』のお話を2点、ご紹介したいと思います。

ストラテラを飲み始めて1週間。大人のADHDな私に変化は現れたのか?!

ADHDに効くと言われているお薬『ストラテラ』を飲み始めてちょうど1週間が経ちました。 以前の記事では、飲み始めて5日目までの感じ(主に副作用的な)について書きましたが、それから2日経った現在、何か変化は現れたのでしょうか!?

ADHDの私。ストラテラという薬を飲み始めました!

ADHDの治療薬、ストラテラを飲み始めて5日目。 今回は副作用かな?と思われる症状をメモしておきます。 ・胃のムカムカ(食欲不振) ・頭痛 ・睡眠障害 ストラテラは高価なので、自立支援医療の申請をオススメします!

スポンサーリンク