読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人ADHD 月子の生き方

アラフォーにして『大人のADHD』だと診断され…!人生の大きな転機を迎え、これからの生き方を日々模索中。

子宮がん検診『子宮頸部生検(組織診)』、再々検査の結果やいかに?!

以前、子宮頸部生検(組織診)で『高度異形成』と診断され、レーザー手術を受けた私。 今回は、子宮頸がん検診の細胞診で再検査、組織診で『HISL(高度扁平上皮内病変)』だと言われて再び検査。再々検査した結果を聞きに病院へ行きました。

子宮頸部生検(組織診)の検査結果を聞きに行ったはずが、再びの検査をされてしまった!

先週、子宮がん検診の『子宮頚部生検(組織検査)』を受けてきたワケですが、昨日はその結果を聞きに病院へ行ってきました。 診察室に入り、聞いた検査結果は【HISL(高度扁平上皮内病変)】という、ちょっと良くない状態。

子宮がん検診で再検査?!『至急来い!』って書いて…あ…る(ダジャレかよっ)な話

先日、病院で子宮がん検診を受けたのですが、その結果が『要精密検査』でした。 実は以前、総合病院で『子宮頚部生検(組織検査)』を受け、結果『レーザー蒸散』という手術まで行ったのですが、今回はその後、再度『要精密検査』となり…!?

スポンサーリンク